今話題のHMBサプリをはじめ、筋トレに役立つ情報を紹介。

筋トレ侍

HMBサプリ クレアチン バルクアップHMBプロ 筋トレ

HMB?BCAA?ロイシン?クレアチン?本当に有効な筋トレサプリはバルクアップHMB!

投稿日:2017年1月12日 更新日:

HMBサプリメントの効果

プロテインを中心に筋肉トレと並行して利用するサプリメントは数多く存在しますが、最近とくに注目を集めているのが「HMBサプリメント」です。

HMBとは「Hydroxy MethylButyrate(βヒドロキシβメチルブチラート)」を省略した言葉であり、サプリメントの開発が日本よりも盛んなアメリカで1996年に発見されました。
HMBを利用したサプリメントはアメリカだと2000年頃から利用されはじめて既に浸透していましたが、日本でも2010年に販売開始されて高い注目を集めています。

筋トレにもっとも利用されるサプリメントであるプロテインが筋肉の材料であることに対して、HMBサプリメントは筋肉の肥大化を促進したり分解を防ぐことでより直接的に筋力アップの効果を発揮するサプリメントなんです。

そのため、より直接的に筋肉を肥大化させる上で役立ちます。また、筋肉の成長に大きな影響を与えている分岐鎖アミノ酸のBCAAに含まれている必須アミノ酸のひとつが「ロイシン」であり、このロイシンが体内で代謝されて生成される成分がHMBです。

プロテインなどBCAAを含むサプリメントは数多く存在するため、HMBの元であるロイシンは様々なサプリメントから摂取することが出来ます。しかし、100gのロイシンを摂取しても体内で生成されるHMBの量はたったの5g程度と、吸収効率がとても悪いという問題があります。

しかし、HMBサプリメントならHMBを直接摂取することが可能でとても効率的なため、国内外で筋トレを行なう多くの人々に利用されているんです。

BCAAサプリメントの効果

BCAAとは「Branched Chain Amino Acids」を省略した言葉であり、「バリン」「ロイシン」「イソロシン」という3つの必須アミノ酸のことを指しています。
これらの成分が発揮する主な効果のひとつが筋肉の合成の促進です。

BCAAのひとつであるロイシンの効果によって、タンパク質の合成を促進することが出来ます。
また、運動時にエネルギーが不足すると筋肉が分解されてエネルギーとして消費されるため筋肉が減少しますが、BCAAを摂取することで代わりにBCAAが消費されるため筋肉の分解を防ぐことが出来ます。

さらに、BCAAがエネルギーとして使われることで乳酸の生成が抑えられて疲労感が減るため、疲労による筋トレのパフォーマンス低下を防いで、より激しく筋トレを行なうことが出来ます。
そして、BCAAは食事やプロテインからも摂取できますが、BCAAサプリメントを利用することでより効率よく摂取することが出来ます。

ロイシンサプリメントの効果

ロイシンとは必須アミノ酸の一種であり、その中でも筋肉を構成するアミノ酸として特に重要である分岐鎖アミノ酸「BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)」のひとつです。

ロイシンが持つ効果のひとつがタンパク質合成の促進であり、筋肉を成長させたり加齢やダイエットが原因で起こる筋肉の減少を防止する効果を発揮します。

筋肉中には「mTOR(哺乳類ラパマイシン標的タンパク質)」というタンパク質の製造を開始させるスイッチの役割を持ったタンパク質が存在しており、ロイシンはこのmTORを活性化させる因子のひとつなんです。

そのためロイシンを摂取することでロイシン自体が筋肉を作るための材料になることに加えて、筋肉の材料を増やす効果も発揮するため筋肉の成長や衰えの防止に高い効果を発揮します。
ダイエット中に筋肉量を減らさない、低炭水化物・高タンパク質のダイエットなども、主にロイシンが持つ効果によって実現されています。

その他にも、筋肉のエネルギー源であるグリコーゲンの合成や筋肉の疲労回復など、筋トレを手助けする多くの効果を発揮します。
このロイシンを含んでいるサプリメントは他にも存在しますが、ロイシンサプリメントを利用することでより効率的にロイシンを摂取することが出来ます。

クレアチンサプリメントの効果

クレアチンとは、体内でクレアチンリン酸を合成する際に必要な物質のことです。
微弱なパワーを長いあいだ持続したり、強いパワーを短い時間だけ発揮するなど、人間の体内には役割によって使い分けられる様々なエネルギー源が存在しますが、クレアチンリン酸は短い時間だけ強いパワーを発揮する際に利用されるエネルギー源なんです。

そのため、クレアチンサプリメントを摂取して体内のクレアチンリン酸を増加させることで、これまでよりも負荷が強くてて激しいトレーニングを行なうことが可能となります。

その結果、筋トレによって筋肉を肥大化させる効果をさらに高めることが出来ます。また、クレアチンには筋トレ後の筋細胞の分解を抑制したり筋肉の修復を早める効果もあるため、筋トレの効率を高める上でも役立ちます。

 

まとめ

以上が、筋トレの効果をさらに上げるといわれる各種サプリメントが発揮する効果のご紹介でした。

筋トレと併行して使用する場合にどのサプリメントがもっとも効果的なのかは、サプリを利用する人間の栄養状態や体質など、個人差によって違います。またサプリメント毎に発揮する効果が異なるため、併用することが望ましい場合もあります。

しかし、単純に筋肉の肥大化を促進するなど筋トレの効果を高めたいという場合は、それらの効果を持った必須アミノ酸のロイシンの代謝物質を直接摂取することが可能な、HMBサプリメントを利用することが効率的だといえます。

-HMBサプリ, クレアチン, バルクアップHMBプロ, 筋トレ

Copyright© 筋トレ侍 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.