今話題のHMBサプリをはじめ、筋トレに役立つ情報を紹介。

筋トレ侍

筋トレ

HMBサプリメントの副作用は?効果的な摂取方法は?

投稿日:2017年8月28日 更新日:

筋力アップなどの効果が期待できるとして、近年HMBサプリメントが注目を集めています。このサプリメントを摂取することで副作用が起きるリスクはないのか、効果的な摂取方法はあるのかということについて詳しく検証していきます。

HMBサプリメントに副作用ってあるの?

筋トレをするにあたって、HMBサプリメントは高い効果が期待できると注目を集めています。
しかし、HMBサプリメントを摂取することで、何か副作用が起こることがないか心配な人も多いでしょう。

HMBという成分は登場してまだ間もないです。
このため、人間が摂取した場合に副作用としてどのようなリスクが起こりうるのか、まだきちんとした検証・研究データがほとんどありません。このため、絶対に副作用がないと現時点で断言することは難しいです。

しかし、HMBサプリメントの副作用の危険性はほとんどないと言える理由がいくつかあります。
まず、HMBという成分は肉類や野菜類など、私たちが日々食している食材の中にもともと含まれている成分ということ。
さらに、私たちの体内でも合成されている成分です。

厚生労働省のHPでも、70歳以上の高齢者に毎日3グラムのHMBを補給した結果、筋肉の増加がみられたという報告があり、毎日3グラムの摂取は推奨されています。

このようなことから、副作用が起きる確率はかなり低いといえるでしょう。
HMBサプリメントは日本国内でも通販サイトで販売されていて、愛用している人も増えています。
何らかの副作用が起きたという報告はまだありません。

HMBサプリメントの過剰摂取による危険性

上でご紹介したように、HMBサプリメントを摂取したことによって起こる副作用リスクは、まったくゼロとは断言できないものの、その可能性は極めて低いです。

しかしこれはあくまでも、通常の量を摂取した場合です。
もしHMBサプリメントで推奨しているような目安量をはるか超えるような過剰摂取をした場合は、体に悪影響の出る可能性があるので注意しなければなりません。

厚生労働省では1日3グラムの摂取を推奨しています。
もしこれを超える量を摂取を続けていると、かえって逆効果になる可能性があります。
HMBに限らず、何らかの栄養をかたよって多く摂取することは、内臓に大きな負担をかけています。
その結果、肝臓や腎臓の機能が低下する恐れが出てきます。

筋力アップのために良かれと思って行っていたHMBサプリメントの過剰摂取が、かえって逆効果になってしまいます。
あくまでも適正な量のサプリメントを摂取することが大事です。

HMBサプリメントの効果の出る人とは?

HMBサプリメントは効果の出る人もいれば、あまり効果の確認できない人もいます。
HMBサプリメントはこれからいままで筋トレあまりしたことのない初心者の方に向いています。

ところが筋トレを行っている上級者やアスリートの場合、劇的な効果は期待できないのであらかじめ注意しましょう。
アスリートを対象にしたHMBについての実験も世界では行われています。
その結果を検証してみると、HMB摂取の有無によってパフォーマンスに関する有意な差は確認されていません。

ただし上級者でも、トレーニング後の筋肉の回復を促進する効果や筋肉の減少を抑制する用途で使用するのであれば、その効果は期待できます。例えば減量したい、でも筋力は現在をキープしたい場合などおすすめのサプリメントです。

-筋トレ

Copyright© 筋トレ侍 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.