今話題のHMBサプリをはじめ、筋トレに役立つ情報を紹介。

筋トレ侍

バルクアップHMBプロ 筋トレ

筋トレの効果を感じられなくてモチベーションが上がらない人はバルクアップHMBプロがいい!

投稿日:2016年11月29日 更新日:

こんにちは、筋トレ侍です。

今回はしっかり筋トレは続けているけど、あまり効果を感じられなくてモチベーションが上がらない人にぜひ読んでいただきたい内容となっています。

今こそ筋肉について知るとき

筋トレをいくらしても効果が無いのであれば段々とやる気は失われていくものです。
「こんなに努力してるのに」ということが頭に渦巻き、段々と筋トレから離れていくのも無理はありません。

ですが筋肉の成長にはきちんとしたメカニズムがあります。
体は規則に従って作られるので、どこかやり方が間違っているのかもしれません。

つまり今の状況と言うのは間違いに気づけるかどうかの分岐点と言えるでしょう。
筋肉を形成する上で自分のやり方を省みることができる良い機会です。
しっかりとした知識を身につけて、それに沿って筋トレを行えば必ず筋肉はつきます。

人間の体の仕組み上、筋肉がつくように動けば筋肉はつくのです。まずはとにかく筋トレから少し離れて筋肉について学びましょう。

負荷が重い場合と軽い場合

特に筋トレにはまり、過剰に努力してしまう方の場合、筋トレは健康を阻害する可能性もあります。
例えば毎日筋肉痛なのに筋トレをしてしまうことはいけません。

筋肉には回復する時間が必要なので筋肉痛が抜けるまで数日待ってから再開すると良いでしょう。
毎日筋トレをしている場合、休息期間をもつことでむしろやる気が高まってくるものです。
筋肉の成長には休む必要がありますが、精神的にもやる気を充填するつもりで休みましょう。

また、逆に筋トレの強度が不足している場合も懸念されます。
筋肉を鍛えるということは基本的に過大な負荷を短時間にかける必要があるため、有酸素運動のやり方とは根本的に異なるのです。
そのため、軽いダンベルを長時間上げ下げするよりは重いダンベルを短時間で力いっぱい持ち上げる方が良いでしょう。

ただこうした方法は体にかける負担が大きいので、できるならジムで補助をしてもらいながら行うものです。
筋トレをしても余裕があるようなら負荷が足りないという可能性も考えられます。

食事の管理は重要な要素

筋トレと密接な関係にあるものが「食事」です。
というかこの食事管理こそするべきことかもしれません。
ダイエットにおいて最も重要な要素が食事管理であるように、筋トレにおいても食事管理は重要です。

なぜなら私達の体は食事によって摂取する栄養を元にして作られています。
食事で筋肉を形成する成分を摂取していなければ筋肉は作られません。
まずはこの筋肉の原材料を取り込むことを考えましょう。

では何を摂取すれば良いかというと、それは何より「タンパク質」です。
大雑把に言うとタンパク質こそ筋肉を形作る材料であって、タンパク質が無ければ筋肉を作る事はできません。

そこで筋トレに身近な補助食品としてプロテインがあります。
これは英語で「Protein」と書き、その意味はそのまま「タンパク質」なのです。

つまり筋トレとプロテインの相性は抜群なのですが、より効果のあるものとして「HMBサプリメント」というものが出てきました。
HMBというのはタンパク質が体内で代謝された後の物質で、筋肉の分解を抑制し作りやすくする成分となります。
材料としてのタンパク質の摂取とHMBサプリメントによる筋肉形成の補助をすれば筋トレの効果が目に見えて分かるようになるはずです。

HMBサプリのおすすめは?

一口に「HMBサプリ」といっても、数多く存在します。

効果があるものないもの、高いもの安いもの、他に含まれる成分が特徴的なものなどじつにさまざまです。

詳しく知らない方だと、どれを買えばよいか分からないと思いますので、HMBの含有量を元にランキングを作成しましたので、HMBサプリが気になる方はぜひご覧ください。

HMBの含有量順のHMBサプリランキング

ちなみに、国産のHMBサプリメントで一番含有量が多く、コストパフォーマンスが良いのは『バルクアップHMBプロ』です。
バルクアップHMBプロはHMBサプリで一番高いHMB含有量!

筋トレも、知ると見えてくる対策

人間の体は複雑な過程を経て作られるものですが、知れば知るほど興味が湧いてくるものです。
そうして学習している内に自分の筋トレに不足していた要素や、間違っていた部分に気づくかもしれません。

後はそれを修正して実行するだけです。それでも効果が見られないならまた勉強しましょう。とりあえずは「筋トレの強度」と「食事管理」を中心に考えて見ると良いでしょう。

まとめると、タンパク質とHMBサプリメントを摂取し、十分な強度の筋トレを短時間に精一杯行い、数日の休息期間を設けてやれば筋肉はつくはずです。

脅威の24kg可変ダンベル

脅威の24kg可変ダンベル



-バルクアップHMBプロ, 筋トレ

Copyright© 筋トレ侍 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.