今話題のHMBサプリをはじめ、筋トレに役立つ情報を紹介。

筋トレ侍

筋トレ

薄着になる春までにお腹を引っ込める方法は?

投稿日:2017年1月11日 更新日:

体幹を鍛えてボディメイク

お腹周りの脂肪は、あっという間についてしまうのにすっきりさせるのは思った以上に大変です。
お腹の表面についた脂肪だけを取り除くことは難しく、腹筋をするだけではお腹を引っ込めることは難しいでしょう。

『春までにお腹を引っ込める!』という目標を掲げるなら、まずは体幹を鍛えることをおすすめします。
体幹を鍛えると体のバランスがよくなり、新陳代謝がアップします。

また、体幹は体の中心部の筋肉なので、普段何気なく生活しているだけでは鍛えることが難しいといわれています。
意識的に体幹を鍛えることは、普段動かさない筋肉を積極的に動かすことにつながります。
そうするとエネルギー消費量が増え、脂肪をためにくい体作りにも大きく役立ちます。

『ながら』でもできる体幹トレーニング

体幹を鍛えるには、専用の事務などに通ってトレーニングを受けなければいけないのでは、と思う人もいるかもしれませんが、実は家庭でも『ながら』トレーニングをすることができます。

うつぶせ寝でトレーニング

まずはうつぶせで床に横になります。
ひじが肩の真下、角度が90度になるように手を床に置き、つま先は床に立てた状態で準備をします。
そのまま体全体を床から浮かせ、肩、背中、お尻、かかとまでが一直線になるようにキープしましょう。

初めは30秒ほどから始めて、慣れてきたら10秒ずつキープする時間を延ばしていくのがおすすめです。
決めた時間が過ぎたらゆっくりと体を床に戻し、10秒休んで2セット目に取り組みます。

最低でも3セットは行うようにしましょう。
慣れてきたら片足を上げた状態でキープすると、よりハードなトレーニングをすることができます。

V字キープでトレーニング

足を伸ばして床に座ります。
背筋を伸ばし、手は足と並行になるようにまっすぐ前に伸ばします。
手と足を平行にしたまま体を後ろに倒し、足を上げます。
そのまま30秒キープしましょう。
30秒たったらゆっくり元の姿勢に戻り、10秒休んでもう1セット行います。

これを3セット行いましょう。

30秒が難しければ、慣れるまでは10秒キープを3回で1セットとして取り組んでもOKです。

バランスボールに乗るだけ

バランスボールがある場合は、バランスボールに座っているだけでもある程度の体幹は鍛えられます。

バランスボールのサイズが大きくなればなるほど難易度は高く、自分のスキルに合ったサイズのものから始めることが大切です。
簡単に座っていられるようになったら、うつぶせでバランスボールに乗り、足も手も床から離してどのくらいキープできるか挑戦してみるのもおすすめです。

HMBサプリメントを取り入れて効率アップ

春までにお腹を引っ込めたい!でも春までに目標を達成することができるか不安、という人もいるでしょう。
筋肉トレーニングをより効率的に行うために、『HMBサプリメント』を取り入れることをおすすめします。

筋肉トレーニングを行うと、筋肉が損傷することで筋肉痛となって体に現れます。
HMBサプリメントを取り入れることで、筋肉中のたんぱく質の分解を穏やかにし、より多くのたんぱく質を筋肉に届ける働きをするといわれています。
特に体幹トレーニングは一般的な筋肉トレーニングに比べてハードなものが多く、筋肉痛もより感じやすいという人が多いです。
HMBサプリメントを摂取しながら体幹トレーニングを行えば、筋肉が分解しにくくまた回復も早くなると期待されています。

普段からジムに通ったり筋肉トレーニングを定期的に行う習慣がある人よりも、初めてトレーニングを開始する人や、よりハードなトレーニングを計画している人にこそ効果が高いと考えられています。

脅威の24kg可変ダンベル

脅威の24kg可変ダンベル



-筋トレ

Copyright© 筋トレ侍 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.