今話題のHMBサプリをはじめ、筋トレに役立つ情報を紹介。

筋トレ侍

HMBサプリ

骨粗しょう症の予防に骨ケアを始めよう! カルシウムやビタミンDで健康と美容を骨から支える『骨美人』 

投稿日:

「骨密度が気になる」
「カルシムが不足していないか気になる」
「将来が心配」
「ストレスやイライラが多い」
「もしかして身長が縮んでる?」
「歯のトラブルが増えてきた気がする」

って気になりますよね。
歯は医者でケアが可能ですが、骨ってどうやってケアすればいいのでしょうか?
日常生活が普通に過ごせていれば、特に問題ないと感じるかもしれませんね。

でも、油断は禁物ですよ。
近年よく耳にするようになった「骨粗しょう症」
骨の強度が低下してもろくなる症状ですが、痛みなど自覚症状がないため気がつくにくいのが特徴です。

骨は加齢によってスカスカになっていきます。
「まだ若いから大丈夫」
「きちんと栄養を取っているから大丈夫」
これが油断につながることもあるんですよ。

骨や筋肉量のピークは20代。
そこから加齢とともに減少していくので、早めの骨ケアが理想的ですね。

カルシウムの推奨摂取量は1日650~800mg
この量を普段の食事からとるのは大変なんです。

厚生労働省によると、20歳以上のカルシウム摂取量の平均は
男性が1日512mg
女性が1日486mg
推奨量には届いていませんね。

普段の食事だけでは摂取が難しいとなると、どのように骨のケアをしていけばいいのでしょうか。
オススメは『骨美人』


1日あたり15gで、カルシウムやビタミンDなどの栄養をらくらくチャージ!


筋肉をサポートしてくれるHMBの配合されているので、骨でなく体全体をケアしてくれそうですね。

『骨美人』
・骨ケアにぴったりのパウダーサプリメント
・高品質で低価格を実現
・飲みやすいヨーグルト風味
・骨トラブルの起きやすい女性の強い味方
・カルシウム、ビタミン類、HMBのなどをバランス配合
・安心安全の国内生産

>>>骨美人公式HP<<<

骨について

は全身を支える柱のような役割を持っています。
歯も食べ物を細かくする役割があります。

骨も歯も私たちが快適な生活を送るために、健康であることが理想ですね。
骨は歯と違って直接目で見ることができないため、健康なのかチェックすることが難しいです。
そのため特に問題がない限り、骨のケアは見落とされがちです。

なぜ「骨ケア」が必要か

日常生活が問題なく過ごせていれば、骨のケアは必要ないのでしょうか?
いいえ。
骨ケアは必要です。

骨は年齢とともにスカスカになってしまいます。
骨量の減少は加齢とともに進行します。
骨量のピークは20代と言われていますので、早めの「骨ケア」が正解ですね。

骨の働き

骨にはいろいろな働きがあります。

骨の働き
・体を支える骨組み
・脳や内臓などを保護する
・体の動き、運動
・骨髄で血液細胞を作る
・造血機能
・カルシウムの貯蔵

骨は成長に伴い伸びたり大きくなったりはするけど、ずっと同じものだと思っていませんか?
実は骨も古いものから新しいものへ生まれ変わっているんですよ。
「骨の新陳代謝」ですね。
健康な骨は、古くなったり劣化した骨を壊し、新しい骨を形成しているんです。

骨の働きは、どれも生命の維持や運動にかかわる重要なものです。
骨が弱るとどのようなことが起きるのでしょうか?

骨粗しょう症の原因

骨が弱るというのは、骨の密度がスカスカになりもろくなってしまう状態です。
骨粗しょう症という病名を耳にしたこともあると思います。
どうして骨密度が低下してしまうのでしょうか。

答えは前項でも触れた「骨の新陳代謝」の乱れです。
骨は古い骨を壊し新しい骨に生まれ変わらせ、メンテナンスをしています。

ところが骨粗しょう症の骨は、この「骨の新陳代謝」が乱れている状態です。
新しい骨を作るスピードよりも骨を壊すスピードが上回ってしまい、骨がスカスカになるんですね。

「骨の新陳代謝」は、どうして乱れるのでしょうか。
乱れの原因が骨粗しょう症の原因とも考えられますね。

骨粗しょう症の原因
・加齢
・遺伝
・ダイエット(栄養不足)
・運動不足
・ビタミンD不足
・妊娠、出産、授乳

骨粗しょう症で注目されているのが、ビタミンDです。
ビタミンDは、紫外線をあびると体内で作られるビタミンです。
近年は紫外線が肌に与える影響を避ける傾向が強くなってきています。
日焼けするのが嫌なので、日焼け止めや日傘を使用し、日差しを避ける女性は多いですね。

ビタミンDはカルシウムなどのミネラルの代謝や骨の代謝に関係しています。
骨にとっては大切なビタミンなんですね。
『骨美人』は、骨の健康のためにカルシウムだけではなくビタミンDが配合されています。

骨粗しょう症は女性に多く見られる病気です。
妊娠や出産、授乳は女性の体が大きく変化します。
お腹の中で赤ちゃんを育てる時に、赤ちゃんに与えるカルシウムが足りないと、母体の骨からカルシウムが溶け出します。

この骨から溶け出す量が多いと、骨密度が低下することになるので注意が必要です。
出産後に歯のトラブルが増えることもあります。
妊娠中などに「カルシウムをしっかり摂りましょう」というのは、赤ちゃんのためだけではなくお母さんのためでもあるんですね。

このように女性は「骨の新陳代謝」が乱れやすいと言ってもいいと思います。
骨は見えないため自覚症状もなく、いつの間にか骨折していたなんてケースもあるんですよ。
「骨ケア」は早めのほうがいいですね。

『骨美人』で骨ケア

骨から健康と美容を支える『骨美人』
1日たったスプーン4杯で、らくらく骨ケア。

骨に必要なカルシウムやビタミンDを、毎日簡単に摂取できるのが魅力ですね。
骨の健康のために栄養をきちんと摂りたくても、どうしても不足しがちです。

忙しいと外食やコンビニで食事を済ませることもありますよね。
そんな時でも、さっと摂れるので『骨美人』は楽ですよ。
さらに『骨美人』は楽ちんなだけではないんですよ。

『骨美人』のポイント
①楽天1位獲得!
②7つの栄養機能を持つ「栄養機能食品」
③高品質で低価格を実現
④安心安全の国内生産
⑤飲みやすいヨーグルト風味

楽天で1位獲得という人気の秘密は、どこなんでしょうか?
成分など詳しく見ていきたいと思います。

『骨美人』の成分

『骨美人』は成分量とバランスが素晴らしいと思います。

『骨美人』
・カルシウム
・ビタミンD
・ビタミン C
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンE
・鉄
・HMB

美容と健康を多角的にサポートしてくれるのが嬉しいですね。

カルシウム

カルシウムは、骨や歯の形成に必要。
骨にカルシウムは欠かせません。
ところが、多くの人はカルシウム不足を起こしているそうです。

カルシウムの推奨摂取量は1日650~800mgとされています。

厚生労働省によると、20歳以上のカルシウム摂取量の平均は
男性が1日512mg
女性が1日486mg

推奨量には足りていないのが現実です。
普段の食事では、カルシウムが補えていないのが分かりますね。

カルシウムの推奨摂取量1日650mgを摂取するには、どうしたらいいのでしょうか?
普段の食事で摂るには、どのくらいの量になるのでしょうか。

カルシウム650mgの目安
牛乳:約3本(600ml)
煮干し:約90g
イワシ:約10匹


なかなか多いですね。
これを毎日となると大変です。
牛乳や魚が苦手な方もいるでしょうし、カルシウムが不足するのもうなずけますね。

『骨美人』は、1日当たりの摂取目安量が15gです。
付属のスプーンで4杯。

『骨美人』15gにはカルシウムが260.03mg
カルシウムの推奨摂取量1日650mgの1/3以上を摂取することができます。
普段の食事にプラスすることで、カルシウムを1日650mg摂取することもできそうですね。

ビタミン・鉄

『骨美人』には、ビタミンD・C・B1・B2・Eが配合されています。
これらのビタミンがカルシウムの吸収を助けたりしてくれるんですよ。

・ビタミンD
腸管のカルシウムの吸収を促進し骨の形成を助ける。
ビタミンDの不足は骨粗しょう症の原因とも言われています。
骨の健康のためにも、しっかりと摂取したいですね。

『骨美人』15g(1日の摂取目安量)にはビタミンDが3μg含まれています。
ビタミンDの1日の摂取の目安量は5.5μgなので、しっかり摂取できますね。

・ビタミンC
皮膚や粘膜の健康維持を助ける。
化粧水などにも美白成分として含まれていますね。
抗酸化作用もあると言われています。

ビタミンCが不足すると、抵抗力が低下し風邪などを引きやすくなったり骨の発育が不十分になると言われています。
ビタミンCは余分に摂取しても体外に尿として排出されるので、一般的に過剰摂取のリスクはないそうです。
美容と健康のためにもしっかりと摂りたいですね。

・ビタミンB1
炭水化物からのエネルギー生成。
皮膚や粘膜の健康維持をサポート。

ビタミンB1が不足すると、糖質がきちんとエネルギーにならなくなります。
そうすると食欲不振、疲れ、だるいなどのような症状になります。

インスタント食品などをよく利用する人は不足しがちなので気をつけましょう。
なんとなく元気が出ない、ハツラツとしないのはビタミンB1が不足しているからかもしれませんね。

・ビタミンB2
皮膚や粘膜の健康維持を助ける。
糖質・脂質・たんぱく質を体内でエネルギーに変換する役割を持つ。

ビタミンB2が不足すると、発育や成長が阻害されます。
口内炎など、皮膚や粘膜に炎症が起きやすくなります。

水溶性ビタミンのため、不要な分は尿として体外に排出されるので、一般的に過剰摂取にはなりません。

・ビタミンE
抗酸化作用により体内の脂肪を酸化から守る。
抗酸化作用を持つ代表的な栄養成分。
細胞の健康維持を助ける。

脂溶性ビタミンの一種。
不足すると細胞膜の脂質が酸化され損傷されるそうです。
積極的に摂りたい栄養素ですね。

・鉄
赤血球を作るのに必要。
赤血球を作っているヘモグロビンの成分であり、酸素と結びついて全身に酸素を運ぶ大切な役割をしています。

鉄が不足すると、鉄欠乏性の貧血を起こす可能性があります。
貧血になると、疲れやすくなったり、動悸、息切れ、頭痛などの症状が出ることも。

女性は貧血になりやすいと言われているので、しっかりと摂りたいですね。

HMB

HMBは必須アミノ酸の一種ロイシンの代謝産物。
ロイシンから生成される成分によって、筋肉の合成促進と分解抑制の働きがあります。
体での生産量は約5%と、とても低いためHMBを摂取する方が効率的と言われています。

筋トレサポートサプリメントにも配合されて人気の成分ですね。
カルシウムだけでなく筋肉の量を増やす効果があると言われているHMBも配合されているのが『骨美人』です。

骨と同様に筋肉も加齢とともに衰えていきます。
筋肉が衰えるとどうなるのでしょうか?

筋肉が衰えるデメリット
・基礎代謝が落ちる
・姿勢が悪くなる
・活動力が小さくなる
・骨や関節に負担がかかる

HMBを配合することで筋肉もしっかりサポート。
骨と筋肉を総合的にサポートできるなんて『骨美人』は頼もしいですね。

価格

『骨美人』通常価格5200円です。


『骨美人』1袋450g(約1ヶ月分)
1日あたり15g×30日分
計量スプーン付き

通常料金であれば、1日あたり173.3 円。
カルシウムとビタミンDなどをバランスよく摂取できるので、高価すぎるというわけではないと思います。

ですが定期購入コースを申し込むと、さらにお得に購入できるんですよ。


定期購入コース初回特別価格 2900円!
初めての方限定 定期購入初回限定44%オフ。
送料無料でとってもお得。
2回目以降からは4500円(13%オフ)

通常価格5200円1日あたり約173円
定期コース 初回2900円1日あたり約96円
定期コース 2回目以降〜4500円1日あたり150円


定期コースはいつでも自由に変更可能!
・お届け日の変更
・自分のペースに合わせておやすみOK

>>>骨美人公式HP<<<

まとめ

なぜ今「骨ケア」をすすめるのか?

加齢とともに、衰える骨。
骨と筋肉の量は20歳がピークのため、積極的なケアが必要だと思います。

骨は全身を支えるだけではなく、内臓を守ったり血を造り出す機能を担っています。
骨が健康であるということは、活動的な毎日を過ごせるということだと思います。

骨が弱ってしまう骨粗しょう症は、骨の生まれ変わりのサイクルやバランスが崩れてしまうことで起きてしまいます。
骨粗しょう症になってしまうと、ちょっとした衝撃で骨を痛めることにもなってしまいます。

加齢によって骨が衰えるのは自然のことですが、元気な毎日のためにも早めの骨ケアがオススメです。
骨ケアにぴったりなのが『骨美人』です。

『骨美人』はパウダータイプのサプリメント。
1日分の目安は、付属のスプーンで4杯(約15g )
飲みやすいヨーグルト風味です。

水やぬるま湯、牛乳に溶かしたり、ヨーグルトに振りかけたりできます。
パウダー状なので、アレンジができていいですね。

骨砕補エキスとHMBもプラス。


骨砕補エキス:カマウラボシというシダ植物の根茎を乾燥したもので、接骨の薬として古くから使用されてきた。


HMB:筋肉をサポートする成分。
骨と筋肉を総合的にサポートしてくれますね。

『骨美人』は1日分58.35kcalとローカロリー。
栄養が優れていても高カロリーだと続けていくのが難しいですが、『骨美人』なら低カロリーで安心です。
『骨美人』は低カロリーで、骨ケアの成分をしっかり摂れるのがポイントです。

『骨美人』で摂取できる栄養素
・カルシウム
・ビタミンD
・ビタミン C
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンE
・鉄
・タンパク質
・炭水化物
・脂質

これだけの高品質でありながら、低価格を実現しているのがすごいですね。
国内で一貫体制で生産しているので安心安全です。

女性は妊娠や出産、ホルモンの関係で骨がもろくなりやすいと言われています。
骨粗しょう症は痛みなどの自覚症状がないことが多いため、定期的に骨密度検査を受けるのがベストです。

でも検査を受けにいくのも大変ですし、忙しいので後回しにしがちですよね。
そこで『骨美人』で普段から骨ケアを取り入れましょう。
毎日骨に良い栄養を摂取して、時間のあるときに骨密度検査を受けてみると良いと思います。

全身を支えている骨は同時に、私たちの健康と美容を支えています。
見落としがちな「骨ケア」を始めてみませんか?

>>>骨美人公式HP<<<

脅威の24kg可変ダンベル

脅威の24kg可変ダンベル



-HMBサプリ

Copyright© 筋トレ侍 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.