今話題のHMBサプリをはじめ、筋トレに役立つ情報を紹介。

筋トレ侍

筋肉サプリランキング

このサイトでは筋肉をつけたい方や効率的にダイエットをおこないたいという方に筋肉サプリの中からを、筋トレに効果が高いHMBの含有量を元にしたランキングをご紹介しています。

HMB以外の効果や含有している成分、金額などもぜひ参考にしてください。

バルクアップHMBプロ

HMB2000mg+国産原料のHMBを使用しビルドアップを強力にサポート!

摂取できるHMBの量:2000mg
1日あたりの価格:約140円
1日分の摂取量:5粒
価格:通常11,700円
3ヶ月特別本気プランで初回500円
※効果を感じられなければ90日間返金保証あり

ハイパーマッスルHMB

モニター満足度96%!HMB1,937.5mg配合でHMB最大級!

摂取できるHMBの量:1937.5mg
1日あたりの価格:約216円から
1日分の摂取量:5~8粒
価格:通常8,800円(税込)
定期コースで初回980円
※効果を感じられなければ15日間返金保証あり
※定期コースでの購入期間の縛りなし

キレマッスルHMB

芸能人やアスリート、トレーナーが愛用するHMB1,800mg配合の筋トレサプリメント!

摂取できるHMBの量:1800mg
1日あたりの価格:約161円から
1日分の摂取量:6〜10粒
価格:通常9,972円(税込)
定期コースで初回500円
※効果を感じられなければ30日間返金保証あり

今、一番オススメな筋肉サプリはバルクアップHMBプロ!

HMB含有量や1日あたりの金額などを総合的に見て、今一番オススメな筋トレサプリはバルクアップHMBプロです。

現時点(2017年3月)でHMBを配合したオールインワンサプリメントの中で一番HMBの配合量が多く、価格も定期購入すれば、他のHMBサプリメントとそれほどかわりません。

バルクアップHMBプロは、HMBの他にも筋肉をつけるために有効な成分がたくさん配合されており、これから筋トレを始める方やダイエットを効率的に行いたい人にぜひ試してもらいたいサプリメントです。

筋肉は一朝一夕ではつきません。

継続した筋トレが必要なのですが、効果を実感できないと筋トレを続けるモチベーションが維持できません。
モチベーションを維持するためにも、トレーニングを日常化して健康な体を維持するためにも、サプリメントを使うことが有効なのです。

今注目のHMBサプリメント!

今、筋トレの効果を格段に上げてくれる成分として注目されているHMB。
HMBは飲むことによって、どんなメリット・デメリットがあって、副作用はないのでしょうか?

筋肉つくメカニズムを知る

HMBの効果を知るためには、最初に筋肉がつくメカニズムを知っておく必要があります。

筋肉は、トレーニングをすることによって、ダメージを受けます。
破壊された筋繊維は、48〜72時間かけて再生しますが、この時に筋繊維は以前切れた程度の負荷で切れないように強くなります。
これが筋肉が大きくなるメカニズムで、超回復と呼ばれています。

hmb%e5%9b%b3


HMBとは?

HMBは1996年に効能が発見され、2010年から日本でも発売されている比較的新しいサプリメントです。

現在、研究で明らかになっているHMBの働きは、一日あたりHMBカルシウム塩を3gを摂取することで

  • タンパク質合成の促進
  • タンパク質分解の抑制

を助ける可能性があることが発表されている。
体重が減少するがん悪液質、糖尿病、エイズ、火傷など病気において、HMBが効果があるかどうか研究されています。

HMBは必須アミノ酸のロイシンの代謝物質ですが、1日に必要なHMB3gを摂取するのに60gものロイシンが必要になります。
1杯あたり15gのプロテインの約20杯に相当する量です。
こんなにプロテインを摂ってしまうと、カロリーや費用が心配になってしまいますよね。

効率的にも費用的にも、HMBを直接摂取するほうが、断然いいのです。

HMBってどんな効果があるの?

HMBにはトレーニングで傷ついた筋肉を修復する際の栄養補給をする働きを持っています。

筋肉はいつつくのでしょうか?
筋トレ上級者にとっては常識ですが、筋トレでは筋肉はつきません。
筋トレ直後に必要な栄養を補給することによって、筋肉がつくのです。
この時間はゴールデンタイムと呼ばれています。
一番重要なのは、筋トレ後30分ですが、その他には寝る直前と言われています。

筋トレ直後に、壊れた筋肉はたんぱく質を求めています。
なので、筋トレ後にプロテインを飲んだり、食事をしたりすることで筋肉がつくのです。
この時に、栄養補給が間に合わないとカタボリック状態と呼ばれ筋肉の分解が進んでしまう状態になってしまうのです。

HMBサプリをトレーニングの前やトレーニング中に摂取すると、トレーニングで壊れた筋肉に効果的にアミノ酸を届けることが出きるため、効率的に筋肉がつくのです。

HMBの副作用は?

HMBは、もともと食材に含まれているたんぱく質から体内で合成されて出来る成分なので、危険性は非常に低いといえます。
効果を求めるあまり大量に摂取するなどということがなければ副作用はありません。
大量に摂取すると肝臓や腎臓に影響が出る可能性は否定できませんが、決められた摂取量を守れば問題ありません。

効果がある人とない人の差は?

基本的には、HMBを飲むだけでは筋肉アップの効果はありません。
筋トレを行って、HMBを摂取すると効率的に筋肉がついていくのです。
しかも、効果が高いのは筋トレ初心者です。
筋トレ初心者を対象にHMBを摂取して筋トレを行うグループとHMBを摂取せず筋トレを行うグループを比較した実験では、HMBを取得しなかったグループに比べて、摂取したグループのほうが筋肉量の増加が認められています。
しかし、アスリートを対象としたものではHMBの摂取による差は認められませんでした。
これから、筋トレを始めようとしている人や、筋トレを始めて数ヶ月経っているのに効果が見られなかった人が使うと効果が実感できるのではないでしょうか。

HMB以外の筋トレに有効な栄養素

グルタミン

グルタミンは、人間の体の中に一番多く存在するアミノ酸です。
グルタミンの働きは、タンパク質の合成や成長ホルモンの分泌を促進したり、筋グリコーゲンの合成を促進する働きがあります。

プロテイン

プロテイン(protein)は、英語でタンパク質の意味で、タンパク質は、炭水化物と脂質とともに三大栄養素と呼ばれ人間の体には無くてはならないものです。

日本でプロテインというと、牛乳や大豆などのタンパク質からできるサプリメントのことを指すことが多く、一般的なプロテインには、ホエイプロテイン・カゼインプロテイン・ソイプロテインの三種類があります。

一つ一つに特徴があり、プロテインを飲む目的や時間帯などで選ぶことが多いようです。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳からできていて、ホエイは日本語で乳清と呼ばれる、チーズを作るときの副産物であったり、ヨーグルトの上澄みなどからタンパク質を取り出し作られます。

筋肉のエネルギー源となるBCAAなどが豊富に含まれており、吸収が早いのが特徴で、体内での利用効率に優れています。
販売されている種類も一番多く、フレーバーもたくさんあるので、好みのものを見つけやすいです。

トレーニング後30分以内のゴールデンタイムに飲むと、効果的です。

カゼインプロテイン

牛乳の中にあるタンパク質の8割を占めているのがカゼインプロテインに使われているカゼインです。

カゼインは吸収が非常に遅く、摂取から吸収まで7時間ほどかかります。
吸収速度が遅いので、筋肉に継続的に作用するので就寝前や間食などが取れない時に飲んでおくと筋肉の分解させることなくタンパク質を摂取し続けることができます。

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆を原料とした植物性のプロテインです。

ソイプロテインには、食物繊維が含まれているので、低カロリーなのですが腹持ちがよく、間食をソイプロテインに置き換えて飲むことによってダイエット効果も期待できます。
吸収に5~6時間かかると言われていて、カゼインプロテインに近いプロテインです。

フィッシュオイル

フィッシュオイルは、その名の通り魚から抽出した脂肪分で作ったサプリメントです。

日本ではまだ一般的ではありませんが、海外ではたくさんの人に愛用されているサプリメントです。

フィッシュオイルの中に含まれている成分の中でEPAとDHAというオメガ3脂肪酸が健康や筋トレに有効に働きます。
フィッシュオイルは、筋肉の分解スピードを遅くし、合成を促す効果を持っています。
さらに、成長ホルモンを分泌させ筋肉の成長を増進したり、インスリンの手助けをして多くのエネルギーを筋肉へ運んだり、炎症を抑えてダメージを受けた筋肉の早期回復を手助けする効果があるのです。

マルチビタミン

マルチビタミンは、たくさんの会社からいろいろな商品が発売されていますが、配合量や成分は各々違います。

一粒で複数のビタミンを摂取できることから、人気のサプリメントで、サプリメント初心者は、まず最初に摂っておきたい基本的なサプリメントです。
ビタミンやミネラルは、1種類よりも数種類を同時に取ることによって、助け合い、効果を高めてくれるメリットがあります。

ロイシン

ロイシンはBCAAの一つで、タンパク質の合成に大きく関与している。
今、注目されている成分のHMBもロイシンから生成されることもわかっています。
また、肝機能を強化する働きがあるため、体の疲れをとる作用もあります。

BCAA

必須アミノ酸(体の中で十分に合成できないアミノ酸)であるバリン・ロイシン・イソロイシンのことを指してBCAAと言います。
特に筋肉を作っているタンパク質の中に多く、約35%はBCAAで構成されいます。

BCAAは運動時に筋タンパク質が分解されるのを防ぐ働きをします。
高強度の運動時に起こる筋疲労や回復速度、筋肉痛も改善されると実証されています。
また、BCAAを摂取することによって、脳で感じる疲労の軽減と回復が促進されます。

摂取するタイミングは、トレーニングを始めるタイミングに近ければ近いほど効果が高いと言われていて、トレーニング中にも摂取することが推奨されています。

CLA

CLAは脂肪の分解を促進する働きがあり、脂肪を燃やす手助けを行ってくれ、余分なカロリーが脂肪に変化するのを妨害してくれます。

また、インスリンの働きを高め、脂肪の蓄積を抑え筋肉アップ効果があります。

L-カルニチン

L-カルニチンは骨格筋や心筋に多く存在していて、脂質の代謝に大きく関与しています。

脂質は体内で脂肪酸に分解され、L-カルニチンと結合することによって細胞内のミトコンドリアの中に運ばれ、エネルギーに変換されます。
脂質は単体ではミトコンドリアの中まで移動できないため、体の中に取り込まれた脂質を燃焼するのにL-カルニチンは必要不可欠な成分なのです。

これらの成分を上手に摂取してアナタもしっかり筋肉をつけましょう!

投稿日:2016年12月13日 更新日:

新着記事

HMBサプリ

HMB最高値&最安値 飲む筋肉サプリ『シックスマックスHMB2975』でトレーニングを強力バックアップ!

2018/02/21   -HMBサプリ

男性なら男らしい体に憧れますよね。 均整のとれた引き締まった筋肉は、女子ウケも抜群! また男性だけでなく、女性にも筋トレブームが起きているんですよ。 筋トレで体を引き締めることで、美しいボディラインを ...

HMBサプリ 女性用HMB

女性らしい美ボディメイク! パーソナルトレーナー監修サプリ『リ:フィット』 リバウンドしないダイエットを目指そう!

2018/02/16   -HMBサプリ, 女性用HMB

女性なら誰でも一度は挑戦するダイエット。 でもダイエットの成功率って低いと思いませんか? ダイエット失敗例 ・我慢できずに食べてしまいリバウンド ・運動が続かずに諦める ・飽きっぽくてやめてしまう ・ ...

HMBサプリ

ビジュアル重視! 魅せる筋肉のためのビルドアップサプリ『スマートマッスルHMB』

2018/02/14   -HMBサプリ

筋トレをサポートするサプリメントは多数ありますね。 「筋肉の量を増やしたい」 「お腹を引き締めたい」 「6パックの腹筋を目指す」 こんなふうにサプリメントそれぞれに特徴があります。 『スマートマッスル ...

HMBサプリ

骨粗しょう症の予防に骨ケアを始めよう! カルシウムやビタミンDで健康と美容を骨から支える『骨美人』 

2018/02/13   -HMBサプリ

「骨密度が気になる」 「カルシムが不足していないか気になる」 「将来が心配」 「ストレスやイライラが多い」 「もしかして身長が縮んでる?」 「歯のトラブルが増えてきた気がする」 骨や歯って気になります ...

HMB極ボディの解約

HMB極ボディ 解約手続き

HMB極ボディの解約方法まとめ!お問い合わせメールや電話番号について

こんにちは、筋トレ侍です。 亀田興毅がプロデュースしたことで人気の筋肉サプリ『HMB極ボディ』。 このサプリのお陰で「筋トレが楽しくなった」とか「強くなれた」などのリピーターの声がある反面、毎日飲んで ...

HMBサプリ HMB極ボディ

亀田興毅プロデュース!最強のHMBサプリ『HMBサプリ極ボディ』

アミノ酸フルスコア+無添加HMBサプリ『HMBサプリ極ボディ』がオススメ!日本初アストラジン配合で吸収量アップ! HMBサプリ極ボディ公式 HMB極ボディとは 「鍛えても筋肉がつかない」 「ガリガリな ...

筋トレ

HMBとタンパク質を同時に摂取!次世代プロテイン『HMBプロテイン18000』が理想的すぎる! 

2018/02/06   -筋トレ

トレーニングをして、HMBも摂ってる。 これで完璧! 本当に? HMBは、効率よく筋肉が付けられるという人気の成分ですね。 HMBはアミノ酸のロイシンから生成される物質です。 約20gのロイシンから、 ...

筋トレ

プロテインやBCAAを超えた? 純国産テストフェン系サプリメント『テストフェン18000』で本気のカラダ作り!

2018/02/06   -筋トレ

こんなことはありませんか? 男らしいカラダ作りのためにトレーニング。 最初は順調。 でも次第に、物足りなさを感じ停滞していく。 本格的なトレーニングをしているとあらわれる『壁』です。 朝、スッキリ起き ...

Copyright© 筋トレ侍 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.